買い物依存症と向き合うわたし

10年以上買い物依存症に悩み苦しむ物欲まみれのワイの日常

自分の物欲センサーを知る

自分の物欲センサーを知ってどうにか抑制できないかを考える回。

 

みなさんはどんな時に物欲が出ますか?

 

最近気づいたこと、

 

私が物欲一番沸くのは「Instagramを見た時」

 

はい、普通の答えー(笑)

 

 

 

私の検索画面の画像が集まるところ、最近はエルメスのカバンが写ってる写真ばっかりなんです。

 

Instagramにも私の物欲バレまくってます。

 

バーキン、ケリーがほしいー!!!

 

 

 

 

また欲しい物が見つかるとその商品を検索してどういうコーディネートをしているかまでチェックします。

 

すると、「こういう風に使えるんだあー私も欲しいなあー」と物欲スイッチオン。

 

まさに、Instagramのインスタグラマーの思うツボなのかもしれません。

 

 

 

 

また最近いろんなアパレルブランドではインスタライブをよくやっていますよね。

 

Instagramはマメに私に〇〇がインスタライブを始めましたと通知をしてきます(そんなこと言うなら通知消しなさいよって感じですね)

 

インスタライブをみると、アパレル販売員さんの素敵なコーディネートと巧みな話術が私の購買意欲をかきたてます。

 

まんまと店員さんの営業トークにハマってしまうわけです。

 

 

 

 

 

そこで本当に物欲止まらないときは、

 

1.そもそもインスタを見ない

2.インスタ見てしまった時のためにブランドのアカウントのフォローをすべて外す

3.物欲刺激するアカウント(カバンめっちゃ持ってる人など)もフォロー外す

 

をやっています。

 

インスタを開いたら最後、それでも友達のインスタ等を見たい時にはアパレル系のフォローを外す。

 

それだけでも物欲刺激は多少減ってきます。

 

 

インスタを見る時間を物欲抑えるためのブログを書く時間に変えたり、本を読んだり、録画したテレビを見たりして物欲の刺激から遠ざかる生活を継続させます。

 

 

いつまで続くかなあ(^◇^;)ひええ

 

 

 

 

 

物欲抑えよう抑えようと思わなくても、物欲が自然となくなるくらいの趣味が欲しいなあと思う今日この頃です。

 

いい趣味ないかなあ〜。

 

 

 

 

買い物依存症克服のための治療法③(模索中)

極論だし!一時的だし!とは思いますが、途端に物欲なくなった出来事があったので書きたいと思います。

 

買い物依存症克服のための荒治療 第三弾!!

 

 

 

「自分がクビになったことをリアルに想像する」

 

 

 

 

はい、荒治療です〜(^◇^;)

 

 

 

 

最近、リアルに自分がクビになるのではないか!?という出来事がありまして、その時嫌な妄想が働きまくり物欲がなくなったのでご紹介です。

 

 

皆様、いま所属している会社をクビになることを想像したことがありますか?

 

 

基本的には会社を転職したりなどで辞めることは想像できても、良からぬことでクビになることはなかなか想像しないのではないかと思います。

 

 

私がその時真っ先に考えたのが、

「転職」と「節約」

でした。

 

 

転職はまず一番に考えるのではないかと思います。無職は怖い。貯金の切り崩し怖い。

 

 

 

ただクビになったらその理由も次の会社へ情報がいくのではないか!?と私は不安になりました。(まだまだ妄想続きます)

 

 

そうなったらまず、転職の前に今月々に払っているものが頭の中をよぎったのです。

 

 

1.家賃

2.通信費、光熱費

3.食費

4.娯楽費、交際費

5.さまざまな月会費

 

 

などいつも支出と向き合い過ぎて(カードの明細逐一見るタイプなんで)こんなに色々支払ってるのに無職になったら終わりだ!!!!

 

 

とどこまでも妄想は膨らみます。こわ

 

 

んで、削るなら!と、

 

 

1.家賃→実家にまず帰る。家を引き払う。

2.通信費、光熱費→とりあえず実家頼み(オイ🤚)、携帯は確実に格安SIMに変更

3.食費→これも実家頼み(オイオイ✋)

4.娯楽費、交際費→こんなもんに使えません

5.月会費→生きていく事優先。一旦辞めてもそこまで害のないジムや娯楽のためのサブスクなどは全て排除。

 

2,3はまとめて固定の金額払えばいいかと(親のすねかじり子供、最悪)

 

 

ここまで妄想してしまったんです。

 

 

私の妄想電卓は焦ると計算が早い。

 

 

大好きな服もカバンも来年の税金払うためにぜんぶ売り払うわ!とまで考えました。

 

 

 

 

 

 

ここでふと思ったのが、この極限状態だと物欲はまず湧かず、本当に必要なものが見えてきました。

 

「服なんて最低限あれば生きていける」

 

「ブランドバッグ無くても生きていける」

 

「最新機種のスマホなくても生きていける」

 

「サブスク本当に全部必要なのかな」

 

 

 

などどんどん「生きていく上で本当に必要なもの」が見えてきました。

 

 

クビになるかは置いといて、生きていけるものがあれば充分だよと思わせてくれる荒治療に出会いました。

 

 

ほんと、極論ですがね(笑)

 

 

また私は過去にバックパッカーをやったことがありまして、その時を思い出すと、リュックの中身は本当に必要最低限の物しか持ち歩かず、ほぼ毎日使う物などに絞られていました。

 

 

 

 

「クビになったら削る物」

 

バックパッカーで絶対持っていく物」

 

 

をイメージすると本当の『必要な物』がわかるのかもしれません。

 

 

まあそれだけだと人生楽しいかわかりませんが、ミニマリストになると物欲なくなったりなど効果もあるとかないとか言いますので、当分はこのマインドを保ち続けたいと思います(笑)

 

 

 

カードの請求やばいので、とりあえず2ヶ月は(笑)

 

 

依存症の克服はまだまだ時間がかかりそうです。

 

 

 

 

最近のお買い物 〜止まらない物欲〜

どんなにコツコツポイ活をしようが、私の買い物はノンストップであります。

 

そう、デパートのカードを使えば割引になります!のキャンペーンにも激弱な私であります。

 

毎年買うか悩んでいるギャルリーヴィー様のニットをついに購入しました!

 

ユニクロも去年かわいいニットあったんで買ったんですが、お肌弱々の私にとってはチクチクして全然着なかったので、今年こと着心地いいニットを…!と購入を決意。

 

おしゃれな友達がギャルリーヴィーのニットが良いとゴリ押ししていたのでお店へ💨

 

カラバリもめちゃくちゃあって選べない〜

 

結局色々試着して何枚も買いそうになるのを抑えつつ1枚ゲット。

 

価格29,700円。

 

たっけー!ニットでこの値段かよ!

https://store.tomorrowland.co.jp/shop/tomorrowland/item/view/shop_product_id/94196

 

事前に調べてたのでわかっていたけど高い!でもキャンペーンだったので少しの値下げはありますが、元が高すぎる(笑)

 

でもね、すごく着心地たまらないです…

値段相応にかわいく、着心地もいいのでお財布に余裕のある方には強くお勧めしたいニットです。

 

10年は着るぞ!と自分に言い聞かせてカード切りました。おそろしい…ほんとに10年着ます。

 

 

 

 

 

 

秋の小物や服がたまらなくかわいくて、先月から物欲止まらない私ですが、収支がマイナスになりそうなんで当分買い物は控えようと思います…

 

じゃなきゃせっかく貯めた貯金なくなっちゃう…( ;  ; )ヤバい

 

 

先月のお買い物

お金ないのにやっちゃった!先月のお買い物についてご紹介します。

 

爆買いというと何百万とかのイメージですが、私にとっては数万円でも爆買いでございます。

 

芸能人みたいな稼ぎはないのでね…

 

さっしーのDIORとかの爆買い動画とかヨダレ垂らしながら見てましたよ…羨ましすぎて

 
 
 
 
 
 
 
 
 

さて、今月のお買い物ですが、金額の比較的大きいお品物2つゲットしました。

 

一つ目


https://www.dior.com/ja_jp/products/couture-95TDD923A130_C900-teddy-d-%25E3%2583%259C%25E3%2583%2596%25E3%2583%258F%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588-%25E3%2582%25B3%25E3%2583%2583%25E3%2583%2588%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2596%25E3%2583%25AC%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2589%3Fsize%3DT57%26gclsrc%3Daw.ds%26?gclid=CjwKCAjw7--KBhAMEiwAxfpkWOtdO1T2lmd_YRlXy4qRInDVkyXXENRLaRIsZiUJ58CkIxpQtWoMXRoCSMgQAvD_BwE

DIOR様のハットです。


(なんかどうやっても画像付きのリンク貼れない…だめなのか )

この帽子、正直素材でいうとそこそこの値段の帽子と変わらない気がしますが、さすがのDIOR様、裏地がめちゃくちゃ可愛いです!!!!


裏地の素材の特徴?からかメイクもつきにくく汚れにくいです!


すっかりお気に入りで外に出かけるときは大抵かぶってます。

 

ちなみにこれを購入した日ですが、その日の朝、

 

「あ〜日差し強いな〜日傘荷物になるし帽子欲しいな〜」

 

と思った数時間後、いつの間にかDIORに到着してネイビーと迷いつつも5分ほどで購入。

 

価格は約9万円。はい?帽子で?って感じですよね。

 

買った後で「さすがにやりすぎたか?」と思いつつ帽子持ってないからいいやと何度も自分に言い聞かせ持って帰りました。

 

勢いでこのくらいの価格のものを買ってしまうことが最近恐怖です。

 

20万以内なら即決することも多くて…病気ですね。

 
 
 
 
 

さて、二つ目に参りましょう。


トッズ様のローファーでございます。

 

これは今年必ず買おうと決めていたもの。DIORほどの思いつきで買ったものでもないですが、価格はほぼ10万円。

 

しかも帽子買って約1時間後には購入してました。(病気だよね????)

 

さすがに一緒に行っていた友達もドン引き。

 




私にはウィンドウショッピングという言葉がありません。

 

なぜならその見に行った時にほぼほぼ購入しているからです。

 

「欲しいと思っても持ち帰って考える」

 

これが今後意識しなければならないことかもしれません。

 
 

本当は買ったものの実物を写真に撮り載せたかったのですが、うまく取れなかったので載せられなかったのです…

 

Instagramもまともにできないので写真を撮るのが上手な女子に習いたいと思います(^_^;)

 
 
 
 

こんなやばすぎる出費のある月だったので家計簿も悲惨なことになっていました。

 

細かく計算して改めて記事に9月の家計簿について書きたいと思います。


横山先生の本読んで心を改めなければ…



 
 

買い物依存症克服のための治療法(模索中)②

前回に引き続き自分流「買い物依存症克服のための治療法」をご紹介します。

 

あくまで模索中で結果が伴わないことも多いですが(笑)

 

 

 

前回と同じですが、『小銭の重みを知る』のPart2です。

 

少し前からマメに始めたのが、楽天のポイ活です。

 

なんだ〜ありきたりだな〜と思われるかもしれませんが、これこそ1円や10円の重みを知るには、私としてはもってこいの活動です。

 

以前テレビでポイ活をする主婦の方が出られていてそこで紹介されたことを実践しています。

 

それは楽天の「Point Screen」と「Point Club」でのポイ活です。

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、「Point Screen」はアプリを開いてポイントがゲットできる広告?のようなものをポチポチクリックすると楽天ポイントが貯まっていく仕組みです。

 

また「Point Club」も1日1回ログインすると1Pゲットできます。

 

ただ1日でこの2つを合わせてもせいぜい5〜6円ですが、この脳みそを使わない行動をやってくだけで、月に150円くらい稼げてしまうわけです。

 

前回の記事に書いたメルカリよりへたしたらコスパいいかもです(笑)

 

この毎日欠かさず1日に5〜6円、月に150円を稼ぐことでこれまたお金のありがたみを感じている今日この頃です。

 

ネットショッピングは私はある程度決まったものしか購入しないので、この数百円はその商品の支払いに充てていますが、少し割引になるだけで気持ちがいいです。

 

今ではポイントで投資もできる時代。ポイ活をちびちびやるのもお金のありがたみを感じ、買い物依存症に対する一つの克服方法になっている気がします。

 

と、言いながらも毎日欲しいもののことで頭いっぱいなんですけどね…

 

 

 

 

 

 

 

 

買い物依存症克服のための治療法(模索中)①

ここ何年も欲しいものが永遠にあり、躁鬱状態のように感じる毎日です。

 

一時は本気で精神科に通おうと考えたこともあるのですが、診断名をつけられることが怖く、なんとか自分でコントロール、解決していかなければと思い日々模索中です。

 

買い物がやめられたら一番いいのですが、簡単にはいきません…

 

そこで模索中の自分的「買い物依存症の克服」の荒治療をご紹介します。

 

タイトルは『1円や10円、100円など小銭の重みを知る』です(笑)

 

会社員でいると毎月ある程度決まった額が振り込まれ、そのまとまったお金を見ると気分も高まって買い物に走りやすい気がしています。

 

小さな出費への財布の緩みが給料日後は半端ないです。

 

スタバ1杯500円…コンビニのお菓子300円…これくらいの値段は見ずに買ってます。やばい奴。

 

そこで取り組んでいるのが不定期ではありますが『メルカリへの出品』です。

 

断捨離の意味もあって始めたのですが売れ始めてから気持ちに多少の変化がありました。

 

ある1冊の本が売れた時の利益が10円だったんです(笑)

 

これは利益が少なすぎて極端な例ですが、サイズの大きな本を売ったので思ったより送料が高くついてしまったんです。

 

この本を売るには、出品ページを作る、梱包する(梱包にももはや材料費かかってる!)、コンビニもしくは郵便局等へ商品を持っていくなどそこそこ手間と時間をかけているのです。

 

この時はこんなに手間かけたのに10円かよ!とさすがに笑いが出ましたが、小銭を稼ぐことでそのありがたみに気づくことができたような気がします。

 

手間をかけて稼いだ10円…と頭に擦り込むと1杯100円のコンビニコーヒーだって高く感じてしまうものです。

 

100円のコンビニコーヒーなんて喉乾いてる時とか10秒くらいで消費できてしまうレベルです。お金使うの一瞬。

 

なかなかの手間と時間をかけて数百円、良くても2〜3000円程度の稼ぎだと、メルカリを続けている間はせっかく稼いだのに使うのもったいない…と。

貴重すぎるわ!お金!と価値観が変わりました。

 

とは言いつつ私の場合それとは無関係にストレスなどの反動で爆買いしてることも多いので意味ないんでしょうけど(笑)

 

ただ毎月のように買い物をしまくらないようにこういう抑制の働く月もあるので総額で見ると抑えられているのかもしれません。

 

またメルカリで物を売る、出品することには別のメリットも感じています。

 

それは、「高い値段で買ったのに、たったこれだけの金額にしかならなかった」もありますが、「高かったのに出品しても結局売れない」と後悔できる点です。

 

これは買い物依存症に限らずメルカリなどフリマアプリ等をやってる方のあるあるの感情ではないでしょうか。

 

買った当時は愛用していたものも、時が経つと愛着も少しずつ減っていき新しいものへと気持ちが移っていきがちです。

 

特に私のような買い物依存症タイプはこうなりがちではないかと思います。

 

高かったけど昔のもので流行りからは外れている、使用感もあるなどで売れないことがよくあります。

 

あんなに高かったのに〜!を思い出すだけで、少なからず買い物抑制に繋がっているのではないかと思います。

 

こうしてなんとかメンタルを保っている今日この頃です。

 

 

次の記事でも自分的「買い物依存症克服のための治療法(模索中)」をご紹介したいと思います。

 

 

最近の買い物事情(靴編)

ここ最近の高額買い物についてですが、ゆくゆく知り合いに身バレするんじゃないかとヒヤヒヤしながら書いていきます。

 

友人にあれ買ったこれ買ったと言ってるので(笑)

 

(借金抱えてたことさすがに言ってないんですよね〜涙)

 

 

 

さてここ最近、もっぱらハマっているのが『靴』です。

 

靴なんて地面、外を歩くものだから消耗品だし、ある程度キチンと見えて3年くらいで捨てようと思える値段のものを買ってました。

 

よく買っていたブランドは、ダイアナ、ルタロンなどです。

 

マルイでもよく買っていました。プライベートブランド?がとってもサイズが豊富で。

 

特にダイアナは持ちも良く、パンプスなどは裏張りをしたり、ヒール部分を3回くらい変えても履けるコスパ良きブランドだと思ってます。

 

ただ最近上記のブランドのデザインの好みが合わなくなってきて、他のブランドもみようかなと百貨店の婦人靴屋さんに通うようになりました。

 

コロナ禍で出かけるのも少ないですから、出かける時はかわいい靴を履きたい!と思い見つけたのが『セルジオロッシ』様です。

 

セルジオロッシを初めて試着した時は上下ユニクロ着てもかなり高見えしちゃうんじゃないか!と魔法にかかりまして、ちょうどセールだったこともあり購入。

 

そしてシーズンレスで履けるパンプスもお取り寄せしてしまい、一気に2足買い。

 

その時友人もいましたが、ちょっと引いてました(^_^;)

 

1足目が6〜7万、2足目は10万くらいでした。

 

一気にとんでもない出費。

 

なんかあの試着した時のトキメキってなんなんでしょうね…こういうこと言う時点で私って買い物依存症なんだなと再認識してしまいます。

 

価格が安いならまだしも…

 

この時はめちゃくちゃ節約した後、ストレスで爆発しちゃった時です。ほんと恐ろしい。

 

見に行っちゃうとアウトなんで行かなきゃ良いんですけど、友達との待ち合わせの前にちょっとだけ〜って感じでいくと買ってしまいます。

 

そして次に狙ってるのが、セリーヌのブーツ。

 

セリーヌ様もとてもお高いですが、デザインはさすがのセリーヌ様、めちゃくちゃかわいいです。

 

「サイズもお取り寄せしますよ〜」の店員さんの一言にやられそうでしたが、ブーツ試着した前日に別の大きい買い物しちゃってたのでなんとかセーブできました(日々、欲との闘い)

 

いっそめちゃくちゃ田舎で暮らした方がいいんじゃないかと思う今日この頃です。

 

百貨店に歩いてでも行けちゃう距離に住んでるのがこの病気の元なのかもしれません。

 

欲をセーブするためには本当にどうしたら良いんでしょうか…毎日欲との闘いがツライです。